東京ガール女磨き

痛快な仕事と遊び。女磨いて東京疾走ガール。

本気のバイトは女を上げる★バイトで女磨きしよう!コンビニバイトスタートアップ編★

time 2017/04/12

本気のバイトは女を上げる★バイトで女磨きしよう!コンビニバイトスタートアップ編★

こんにちはー(^^)/
体脂肪を減らしたいみんとです!
今日もサブウェイでした。本日はてり焼きチキンです。

サブウェイで一番美味しくて食べごたえがあるのはこれだと思います!
カロリーも若干高めですが、食べごたえあるのに400もないんです。
しかもタンパク質20gと優秀です。
ダイエット中にかなりおすすめですね★

カロリーは下記です。

——————————

てり焼きチキン 366Kcal
ポテト バジル 162Kcal
ネックス    0Kcal

計       528Kcal

——————————

最近は仕事に追われて追われて追いつけない状況です。
「忙しいんでしょ?!忙しいよね?」って社内のみんなから言われてます。
私は忙しいほうが好きだし、忙しいほうが輝くと思っているので(勝手に)
今の自分の環境はかなり好きです。もっと仕事に追い込まれたい。
お仕事HIGHな時期です、仕事、友達、ブログ、サブウェイ他には何もいらないよ。。

ということで本日はお仕事コラム!
バイトで女磨き!バイトを制す女はすごくカッコいい。
東京ガールのバイト時代の経験をからめて
バイトで学べることって無限大なんだよっていうことをお伝えしたいと思います。

よく「バイトは仕事じゃない」とか
「たかがお小遣い稼ぎでしょ」なんて言われたりすることがあると思います。

そんな方達に聞きたいですが、
お客さんは店でどの店員がバイトで、どの店員が社員か?なんて分かると思いますか?
お客さんは自分の手元に届いた書類が社員の作成したものか、
バイトが作ったものか?なんて気にすると思いますか?

分かるわけないんですよ。
というかお客さんにとっては誰が社員であろうがバイトであろうが
関係ないしどうでもいいんですよね。

そこにあるのは仕事だけです。
バイトが行った仕事は仕事じゃないが、
社員が行った仕事は仕事だ!なんてことにはならないのです。

つまり同じ空間で働く以上、みんな等しいっていうことです。
お金をもらっている以上、バイトが行う業務も全部仕事です。
バイトだってパートだって社会人なんです。

よく「バイトだるい」「さぼっちゃおうかな」「シフトのばされたうぜー」
なんて言っている大学生ネットでもよく見かけますが!
本当にそういうのダッサいからやめましょう?
そんな嫌々お金を稼ぐくらいなら親にお金もらって遊んでればいいでしょう?

ちなみに私は彼氏からの「バイトだるい」っていう
LINEひとつをきっかけに別れたことがあります。
仕事にやる気のない男が一番嫌いです。みんとです。
あ、辛くなってきちゃったな。。

ハイ!!

仕事は本気でやってこそ楽しい。
バイトの現場から学べることって本当にたくさんあって
学校や家では経験できない貴重な経験を積めるんですよ。
学生のうちからバイトとして働くのは有益だと思います。
お金も稼げるし、ぜひぜひやってみて欲しいですね。

バイトを探してみる

★東京ガールの初バイトはみんな大好き「ファミマ」

私の初お仕事デビューは、高校3年の秋、ファミリーマートのアルバイトでした!
定番のコンビニバイトですね。
初バイトがコンビニっていう方は結構多いんじゃないでしょうか?

簡単そうだから、家が近いから、なんとなく、、
などなど人によって理由は様々かと思いますが、私は何故コンビニで働くことにしたのでしょうか。

★コンビニへの熱い思い

東京ガールは何故コンビニバイトを選んだのか?
それは昔からコンビニがめちゃめちゃ好きだったからです。
まぎれもないコンビニへの愛です。

幼稚園の頃に初めて、コンビニの梅おにぎりを食べさせてもらったんですが
何これめちゃめちゃ美味しい…って思った記憶があります(笑)(普段どんなもの食べてたんだ…)

初めてコンビニに行ったときから私はコンビニの虜でした。
コンビニって本も置いてあるし、お菓子もアイスもいっぱいあって、おにぎりやお弁当もあって
おでんとってくれる店員さんが優しくて、、いつも明るくて暖かいイメージ。
子供の頃から大好きな場所。

そんな私が高校生になったらどうなるか?まあ〜毎日コンビニに入り浸りですよ。
もう誰にも制限されないコンビニライフ!たかが外れたようにコンビニに通いまくりました。

高校時代の東京ガールは春から秋、学校まで自転車通学でした!
かなりの田舎なので片道40分の道のり。
遅刻常連組でしたが大好きなコンビニにはどうしても寄りたい!
朝は通学途中のファミマでオロナミンCを買って元気をチャージ★
しかしこんなのはまだ序の口です。
というのも朝は遅刻寸前だったことが多かったので
寄るのは週に3回程度くらいだった気がしますね。

そしてはい来ました放課後!部活終わり!後は帰るだけ★
やっぱり私はどうしてもコンビニに寄りたい!

ファミマのスパイシーチキンに異常にハマって
毎日のように買い食いしていた時期があったんですが
自転車に乗りながら食べようとしたら地面に落下し、
「きゃああああああああ」ってなりながらも
次の瞬間にはもう1度スパイシーチキンを買いに行っていた自分がいました。
どんだけスパイシーチキンが食べたかったんだ・・・

そうやってよく友達とコンビニ前にたむろしては
どうでもいい会話やら恋バナやら繰り広げ、
当時の自分にとっては深い部活談義までもを語りだす。
(今思えば当時真剣に悩んでたことの9割はどうでもいい)
友達とコンビニアイスを食べながらしょうもないこと相談して
ホットスナックを分け合いながら不毛な恋の進捗状況について話する時間が
当時はすごく楽しかったんです。

私のコンビニ愛、車通学の冬はさらにエスカレート!
母に高校近くのセブンイレブンで降ろしてもらい、
これで100%の確率でコンビニに寄ることを達成しました。

毎朝「練乳ミルクティー」のような甘い紙パックジュースに
からあげ棒やら肉まんやら菓子パンやらを朝ごはんとしてもぐもぐする日もあれば
ガチで朝っぱらからドリアを買った日もありました。
あたま狂ってますね。
朝ごはんなら何食べても許されると思ってました(笑)
教室のみんなもだいぶひいてたと思います。

とにかくまあそれくらいコンビニに寄らずにはいられなかったんです!
それくらいコンビニが好きで好きで
そんな私がコンビニで働くことを決めたのは自然の摂理といえるでしょう。
こうして冷めやらぬコンビニ愛が私とコンビニを結びつけたのです。

そしてとうとう、部活引退後の秋、ファミマで無事に働くことが決まりました。

後編に続きます。
本日も読んでくださりありがとうございます( *´艸`)



コメント

down

コメントする




Myplofile

みんと

みんと

こんにちは! 上京5年目前職AD、表参道系OLはるなちです。 日々女磨き★ 仕事も美容も恋も手を抜きません!

Twitter でフォロー



日本ブログ村参加中ですぞ( ・ω ・)ゞ