東京OLはるなちのブログ。

港区でゆるゆる開発職。時に熱く適当な日常。

もう絶対挫折しない!ダイエットのモチベを上げる方法5選★

time 2017/05/18

もう絶対挫折しない!ダイエットのモチベを上げる方法5選★

この夏、自分史上最高の身体で最高の夏にしようぜ★

こんにちはダイエット女子はるなちです(^^)
もうすぐ!!夏といえば肌見せの季節!海にプールに水着が着たい!デニムや半袖もカッコよく着こなしたいですよね。

えっ?
身体がイケてないから?
夏を楽しめそうにない?

ダメウーマン!

今この瞬間から痩せましょう!!
大丈夫今からでも間に合う!
今からダイエットして思いっきり夏を楽しむの!

痩せ過ぎは絶対NGですが、痩せることってメリットしかないんですよ。
物理的に身体が軽くなることはもちろん、気持ちにも自信が出るので前向き思考になります。フットワークも軽くなってきますね。

逆に太ってるとファッションも友達とのごはんも心から楽しめないし、写真うつりも気になるからせっかくの思い出なのについ隠れたくなるし、どうも積極的になれない…。引きこもってストレスで食べちゃう。悪循環で太るばかりです。

そんな夏にしたくないですよね!大丈夫夏まであと2ヶ月は猶予がありますから。
今から毎日適度な食事制限と運動を「継続」さえ出来ればある程度痩せることができます!

ネット上には多数のダイエット方法があるので、その中から何かしらのダイエットに取り組めば「痩せること」自体は簡単なのですが、「継続」が難しいんですよね。

そもそも「無駄に食べない」こと自体に努力なんて要らないですもん。誰でもできそうなのにどうしてこの世の中ダイエットに挫折して悩む人が多いのでしょうか?

それは心が持続しないから!
「頑張ろうスイッチ」を持続させるのって難しい!

ダイエットの一番の敵は自分の精神なんですよね。人間、モチベーションを保つのが1番難しいんです。逆に言うとモチベーションを持続さえできれば一生ベスト体重でいられます。

かくいう私も体脂肪率に関して言えば30%→15%の変動があるくらい太って痩せてまた太ってを繰り返している本人ですので、心のコントロールの難しさは痛い程分かりますし、自身も年中ダイエット中です。

そんな私が過去効果があったな思えるモチベーション持続方法をお伝えしたいと思います。この夏の間だけでもみんなでモチベ保って一緒にベスト体重で過ごそうよ!

東京ガールのモチベーション継続方法5選

1.恋をする

恋をするというのは色々な面で生活に影響を与えますね。何だかんだ男女ともにダイエットのモチベアップに1番効果があるのは異性絡み。私も過去に彼氏がいた期間はずっと少食で、過食したことは1度もありませんでしたので個人によると思いますが効果の程はお墨付きです。恋人がいることで精神が多少なりとも満たされて安定していたことが大きいのではないかと思います。

女の子ってイライラしたり落ち込んだりすると食にのめり込みやすい性質があると思います。ついつい甘いものを食べ過ぎたり、過食気味になったり…。恋人がいることで心が安定することもあります。過食の原因はほぼほぼストレスだと思いますので情緒を安定させることはダイエットにおいて重要なことですね。

また、当時は同棲していたということもあって、食べる時常に人の目があったのも良かったのでしょう。さらに食事を共にすることが多かったので「1人で暴食」「イライラ食い」という事態を防ぐことが出来ました。恋人がいるというのは良いこともありますね。恋人でなくとも恋をすると食欲が減退するとも言いますし、美意識自体も上がりますよね。みなさんもぜひこの夏は恋をしてみましょう( •̀ᴗ•́ )/

2.憧れのアーティスト・アイドルのライブ鑑賞をする

一見いやいや何の関連があるの?と思われるかもしれませんが個人的に効果絶大です。ビジュアルも込みでウリにしているアーティストさんやアイドルは、痩せている人がほとんどですね。

安室奈美恵さんや西野カナさん、EXILE、AKB48,ジャニーズ何でも良いのですがライブに行くと、「ああ細い!スタイルが良い!ダンスがキレキレ!美しいなあ」というのを五感全てで実感できると思います。すると美意識とコンプレックスをすごく刺激されるんです。太っていることが恥ずかしく思えてくるんですね。

あんなに綺麗でダンスも上手くて身体が軽そう!うらやましい。それに「好きだ、憧れる」という気持ちがあるので少しでも近付きたい!綺麗になりたいという感情も芽生えます。もろに美しいものを目の当たりにすることの影響力は絶大ですよ!インディーズでもメジャーでもぜひ好きなアーティスト、アイドルのライブに足を運んでみてください!刺激を受けてモチベーション上がるはずです。

3,誰かと一緒にダイエットをする

仕事でもチームで行うものはすごく責任感がありますし、仲間が頑張っているのが視界に入るから一層頑張ろうと思えますよね。ダイエットも同じで一人で何とかして成功させよう!と思っても辛く感じて挫折してしまうことが多いです。一緒にダイエットをする人がいることで、監視し合えるのでサボりにくくなりますし、お互いを鼓舞し合えるのでモチベーションが維持できますね。一緒に運動する計画を立てる、体重の減少や食事内容を報告し合う、励ましあうなどして取り組んでみてはいかがでしょうか。

4.たまにおやつを食べる

「ダイエット中は一切間食をしない!甘いものは食べない!」理想ですがこれは挫折しやすいです。その方が痩せるとは思うのですが、考えてみてください。私たちはもともと自己管理が甘くて太ってしまった人間ですよ?これが可能ならもともと太ってないですよ。0か100かのような思考が1番ダイエットをダメにします。経験から言いますとずっと甘いものを制限した後に一口食べると脳に電撃が走ったみたいになりスイッチが入ったみたいに甘いものがやめられなくなります。抑制されていた分振り幅が大きいと怖いですね。

出来ればおやつも目標カロリー内で摂取しておいた方が良いでしょう。ただ出来れば菓子パンは高カロリーで添加物たっぷり、栄養も腹持ちもないので避けた方が良いです。プリンやシュークリーム、コーヒーゼリー、ヨーグルトやコンビニの小袋パッケージのおやつなどは比較的カロリーも抑えめでオススメですよ。

.【送料無料】〔5ケース〕長崎発 たらみ ゼリー各種 よりどり〔6個入〕を5ケース【合計:30個】[他商品同梱不可]【北海道・沖縄送料500円】[HF]

価格:2,989円
(2017/5/18 10:53時点)
感想(327件)

5.運動嫌いでも軽くランニングは絶対おすすめ

ランニングをすることはストレス発散になります。「走るのなんて大嫌いなの!!!」という人も1度、天気のいい日に好きな音楽を聴きながらゆっくりでいいので走ってみたらいいですよ。世界が変わりますよ。走った後の「やってやった!すごい!私充実してる!汗心地いい!」感とスッキリ爽快感はたまらないですね。何だか嫌なことがある日こそ悶々と考えて閉じこもるより走った方が良いと断言できます。

また、ランニングもダイエットに取り入れることで「せっかく走って消費したのに食べるの勿体無い」「せっかく走って素敵な私なんだから掃除もしよう」など生活を前向きにするきっかけとなるので本当に生活が一変します。生まれ変わりたい人はぜひ走ってみましょう。

総括

今から本気で取り組めば、この夏を制するのはあなた!まさにこの世は痩せたモン勝ち。恋をして好きな人のライブに行って、歌って踊って走って美意識上げていきましょう!

本日も読んでくださりありがとうございました(^-^)



down

コメントする






日本ブログ村参加中ですぞ( ・ω ・)ゞ