東京OLはるなちのブログ。

港区でゆるゆる開発職。時に熱く適当な日常。

東京ガールが体脂肪率16%まで落とした過去!危険なダイエット★

time 2017/03/31

東京ガールが体脂肪率16%まで落とした過去!危険なダイエット★

こんにちはー
体脂肪を減らしたいみんとです(*’ω’*)
今朝は体脂肪が微減で30%になっていました(^^)/
29になったらもう駆け抜けるだけですね!
ここからが正念場です。

本日もサブウェイダイエットでした。
もはや私のサブウェイダイエットは
会社のみなみな様が周知しています(笑)

幾度となく紹介してきた
ローストチキンです。

カロリーは下記

————————–

ローストチキン 274Kcal
ポテト(バジル)162Kcal
ネックス    0Kcal

計436Kcal

————————–

ああもう・・・店員さんがプロいです。
サブウェイのサンドウィッチが
ちゃんと作れるかどうかで
仕事ができる人なのかどうかが
分かります。

このスタッフさんには
全面的な信頼を置いています( *´艸`)

さて今回は
ダイエット記事です。

過去に私は体脂肪を16%代まで
落とした経験があります。

その当時の生活習慣なら
確実に体脂肪と
体重は落とせます。

が、
絶対にマネして頂きたくない方法です。
一見健康なようで
不健康の極みです。

今思えば異常な生活でした。
とにかく「痩せなきゃ!」
と毎日必死でした。

自分への戒めと
みなさんに過剰な痩せ願望は危険ということを
お伝えしたく記したいと思います。

それではいきましょう!!

★ダイエットを始めたきっかけ

当時私は、
テレビ東京のアシスタントディレクター
として働いており、
非常に不規則な生活を
送っていました。

夜は終電で帰れたら早い方。
泊まり込みなんてザラ。

ADにとってそんな生活は
当たり前で、スタッフ間では
「ホテルテレ東」
と呼ばれていました。
※帰宅時間は番組により異なります。

そんな不規則な生活の中、
運動不足睡眠不足
夜遅い時間の飲食など
まあ太りました。

ストレスにより
脳がセロトニン(快楽物質)を求め
24時間体制で甘い飲み物を
摂取していたことも
大きな原因でしょう。

周りから太ったと
言われ過ぎてショックを受け、
ダイエットを決意しました。
当時19歳でした。

★当初のダイエット方法

まずは間食と甘いものを一切禁止にしました。

普通の3食の食生活にすれば
体重は自然と戻るだろうと
思ったのです。

ところがなかなか体重が落ちず
早く体重を落としたい!
と考えた私は、
次のステップへ進みます。

▼食事制限

ネットで色々調べましたが、
ほとんどのサイトには

女性がダイエットするなら
1500Kcal~1800Kcal程度で
栄養価の高いものを摂りましょう。

というようなことが書かれていました。

ところが私は
「ガッツリカロリー制限すれば
早く痩せられるんじゃないか」

という今思えば
危険な痩せ願望に取りつかれ、
1日の総カロリー摂取量が
基礎代謝を超えないよう
上限を1200Kcalに設定しました。

カロリーだけでなく
食べ物種別の制限もしていました。
太りそうな白いパンやうどんは一切取らず、
玄米や雑穀米、
ごくまれにパスタを食べました。

時間帯の制限もしており、
朝は少量
昼にしっかりめに食べて、
夜は軽く
それも早い時間、遅くとも
18時までには食べ終わること。

当時の1日の食事のメニューは
大体こんな感じでした。


朝:サラダや野菜ジュース、納豆単品
冷ややっこ、ゆでたまご、サラダチキン
煮物などのお惣菜を
200Kcalまで


昼:テレビ東京の社食
当時はヘルシー定食が定番でした。
または近くのオーガニックハウス
(今はもうありませんが)
の玄米やお惣菜
時間のないときは
コンビニのサラダやおにぎり、そば
700~800Kcalくらい


夜:サラダ、おでん
スープなどを300Kcalくらい


大体こんな感じで、
しっかりまともに食べるのは
お昼だけ。

それも食べるものは決まっていて
鶏肉、サラダ、スープ
白くないご飯など。

そばもヘルシーかつ
血糖値を急激に上げないものなので
富士そばにも良く行っていました。

ド定番はテレビ東京の社食
「ヘルシー定食」。
こちらはカロリー500Kcal以内に
おさめてあり、ごはん少なめ定食なので
ヘビロテしていました。

反対に、近くにあった
マックやすき家なんかには
ほとんど行かなくなっていました。

★運動

合わせて運動もしていました。
当時の帰宅時間は日付またいだか
どうか、という時間がデフォルト。

深夜1時から2時まで
ランニングとステッパーを
30分ずつこなしていました。

ステッパーというのは
脚を中心に鍛える
室内用ダイエット器具ですね。
踏み台昇降です。

私はとにかく脚痩せしたかったので
足の筋肉を鍛えられる
ステッパーを愛用してました。
雨の日でも運動を怠りたくなかったんです。

 

>【あす楽】 スマイル(SMILE) ステッパー SE1210 ステップ運動 フィットネス エクササイズ ダイエット 【送料無料】

価格:4,491円
(2017/3/31 00:00時点)
感想(58件)

 

ステッパーとランニングを終えて
お風呂に入り、
3時に寝て朝9時に起きるという
生活を2ヶ月は続けたでしょうか。

6時間寝ていたわけなので
睡眠時間が足りていないわけでは
ありませんでしたが、
疲労の蓄積

何より、基礎代謝以下のカロリーしか摂取せず
カラカラの栄養状態で
無理やり走るというのは
かなり無理がありますよね。

それでも当時は
「もっとやらないと!」
と自分を追い込んでいました。

★エスカレートするダイエット

ダイエットにはまり、
海外ロケなどで
日本を離れ、ダイエットが出来ない
日が続いた時には
非常にストレスでした。

後半の方は
いつのまにか
摂取上限が1000キロカロリー
になっており(笑)
1日何も食べずにランニングしたり、
ストイック過ぎる生活を送ってました。

周りにも痩せた痩せた
言われていました。

自分でも相当痩せたなと
思っていましたが
体重が戻って太るの怖い!っていう
気持ちがありました。

★ダイエットを辞めるきっかけ

体脂肪が16%を下回った時、
生理が来なくなってしまったんですね。
あ、私やばいと思いました。
病気かよと。

冷静になって
せめて20%に戻そうとしました。

ところが、ものすごく
久しぶりに甘いものを食べたら
今まで禁止していた反動からか
身体が喜ぶわ脳が喜ぶわ(笑)
ジャンクフードばかり
食べるようになってしまいました。

代謝が悪くなった身体は
これでもかと
吸収する吸収する。
一気にリバウンドですよ。

その後、ピーク時より体重は
落ちましたが、
綺麗に、主に内蔵の体脂肪は
残ってくれました。。

★総括

急に痩せようとするな!
カロリー上限は基礎代謝以下厳禁!
※できれば運動で消費すること!

食べ物にあれこれ線引きしない!
ダイエット中でも好きなものを食べる!
※毎食カツ丼!ラーメン!など異常な栄養の偏り
がなければ何を食べてもいい

とにかく短期間で
急激に痩せようとしないことですね。

短期間で落とした体重は、100%維持できません。

大体そんな短期間で
脂肪がわんさか燃焼したり
筋肉がつくわけないですからね。

私もコツコツ頑張るので、
みなさんもぜひ健康的に
長いスパンでベストな体脂肪へ(^^)/★
持っていきましょう(・∀・)。

本日も、読んでくださりありがとうございました(*^_^*)



down

コメントする




Myplofile

みんと

みんと

顔がきつめの女性プログラマーです。港区で働いていますが給料は普通です。貯金がしたいです。



日本ブログ村参加中ですぞ( ・ω ・)ゞ